« 向井さん夫婦の言葉と気持ち | Main | まさしく刺客にふさわしい »

October 13, 2006

パスポートが旧姓のままだと

 結婚改姓後にパスポートの名義を変えないままでいるとどうなるかについて考えます。私の答えは、まあなんとかなるさ、だけど気をつけてね、です。

 実際にはよくあることです。婚姻届を出した直後(新婚旅行)だとか、パスポートの名義を変更すると何かと困るから当面は名義変更を行わないでいるとかです。こうした状態を「不実記載」ともいうそうです。現実的にはうるさくとがめられることはないですが、多少のリスクはあるということを承知しておいたほうがいいとおもいます。

教えて!goo
「パスポートは、旧姓?新姓?」

Yahoo!知恵袋
「旅行会社のツアーを旧姓で申し込んでしまったので(略)」

 上記リンクにある通りですが、多少の補足を。パスポートに関しては旅券法にて定められています。その旅券法10条には以下のようにあります。

旅券法 第10条(記載事項に変更を生じた場合の発給又は訂正)
 一般旅券の名義人は、当該一般旅券の記載事項に変更を生じた場合には、前条第1項の規定の適用がある場合を除き、遅滞なく、当該一般旅券を返納の上、第3条の規定により新たに一般旅券の発給を申請するものとする。ただし、変更を生じた記載事項が名義人の氏名その他外務省令で定める事項であるときは、外務省令で定めるところにより、当該一般旅券及び次に掲げる書類を、国内においては都道府県知事を経由して外務大臣に、国外においては最寄りの領事館の領事官に提出して、当該記載事項の訂正を申請することができる。
1.一般旅券訂正申請書
2.記載事項に変更を生じた事実を立証する書類

 要するに、「記載内容(=氏名)に変更があれば遅滞なく再発行の申請をしなさい」ということです。再発行せずとも訂正ということも可能ですが、早く修正しなさいと。しないということは旅券法違反になりますよということになります。

 言うまでもありませんが、パスポートは公文書にある氏名を記載することになっています。婚姻届を出して改氏すれば戸籍の氏名は変更になりますが、パスポートの氏名までは自動的に書き換わりません。パスポートの氏名が戸籍の氏名ではないとなると、そのパスポートは不実記載であり、記載が事実ではないとなります。

 厳密にいえば婚姻届が受理された瞬間からパスポートは不実記載になりますが、「遅滞なく」とはいつまでを想定しているのでしょうか。おそらく、そのパスポートを使うときではないかと思います。つまり海外の出入国の際まで、またはパスポートを身分証明書として提示する時ではないかと。

 では新婚旅行や婚姻届提出直後の海外出張でパスポートが旧姓だと出国できないかというと、そういうことはありません。出入国カウンターではパスポートを戸籍と照合したりしません。大丈夫、ちゃんと通り抜けられます。

 で・も。上記のリンクにあるように、万が一の事故が起きれば問題になることもあります。移動途中で事故に巻き込まれてしまったとか、パスポートが盗難に遭ってしまったとか、そういうことが起きてから実はパスポートが不実記載だったということがばれるとお叱りをうけてしまうこともあるようです。

 渡航先にもよりますが、ちょっとした観光旅行程度なら問題はまずないでしょう。そのため現実的にはパスポートが旧姓のままでもなんとかなるのです。ちょいとリスクがあるけど変更するのは面倒だし、連鎖的に変更することも増えるし、パスポートの名義変更はあえて回避してしまえという判断をしても、まあなんとかなります。だってパスポートの名義を変えればほかにも変えなくてはならない書類が増えて、本当に本当に面倒で厄介ですからね。

 免許証にしろ、パスポートにしろ、結婚改姓後すぐ変更しないと処罰されるということはおそらくないでしょう。それなら現実的にはどのくらいまでが「遅滞なく」の許容範囲なのでしょうか。いつまでなら行政に怒られずにすむかということです。非公式ではありますが、公務員の人に軽く聞いてみたら「更新までかな」ということでした。

 運転免許証は更新時に記載事項の変更を申請しなければ、戸籍と照合しませんので旧姓のまま更新できます。でも氏名に変更があれば正直に申請しなくてはならないでしょう。本来ならばね。パスポートの場合は、住民基本台帳と照合するので氏名変更をしらんぷりすることはできないのではないでしょうか。氏名変更となると戸籍を添付しなくてはなりません。

 それでパスポートを更新するまでの間、一時的にペーパー離婚するという方法もあります。更新が終わればまた婚姻届を出すとかね。これなら旧姓(更新時は本名)で更新は可能ですが、不実記載のリスクは消えません。

 もっとも安全なのは当然ながらパスポートの氏名を戸籍名にしておくことです。その次には外務省に申請して旧姓を併記してもらうことですが、あくまで旧姓なので万能ではありませんが多少は役に立ちます。外務省にコネがないとパスポートセンター渋られたりすることもありますが、不可能ではありません。国会議員などの身分ならいとも簡単にできてしまうでしょうけどね(って軽く嫌味をつぶやいてみたりして)。

 結婚改姓してパスポートを更新するかしないか、これにより便宜も大きく変わりますがリスクも踏まえて判断すべきだと思います。

 私の場合、パスポートを不実記載のまま生活・海外渡航するのはリスクがあると思ったので離婚届を出して旧姓を本名に戻しました。なにせ事実婚に踏み切った大きな理由が、この不実記載を避けるということでしたし。再び婚姻届を出すのは民法改正後だと思いますが、いったいいつになることやら(ため息)。

|

« 向井さん夫婦の言葉と気持ち | Main | まさしく刺客にふさわしい »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference パスポートが旧姓のままだと:

» 新婚旅行 [新婚旅行]
新婚旅行を楽しむ♪ [Read More]

Tracked on October 20, 2006 12:06 AM

» パスポート 申請 方法 [方法|方法広場]
今日の方法 ブログのテーマはパスポート 申請 。てことで パスポート 申請 方法 関連ブログを紹介します。それぞれのブログにもぜひ訪れてくださいね! [Read More]

Tracked on November 08, 2006 10:40 PM

« 向井さん夫婦の言葉と気持ち | Main | まさしく刺客にふさわしい »