« June 2005 | Main | August 2005 »

July 30, 2005

反対するのも仕事のうち

 夫婦別姓の法制化の可能性を見極めるうえで大事なのは賛成議員だどれだけいるかというよりは、反対議員がどれだけいるかということです。これも追って詳しく述べたいと思いますが、賛成や無関心の議員だけなら前回述べたように法案が通る理由はそろっているのです。しかしどうしても根強い反対があるゆえに法案が提出できません。信念をもって反対する議員もいるのですが、なかには選挙事情がからむこともよくあります。

Continue reading "反対するのも仕事のうち"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

July 29, 2005

政治的空白とは現状のこと

 もう選挙予想が週刊誌に出回るようになってきました。解散総選挙は来週末とも言われている郵政民営化法案の参議院における採決次第でしょうけれど、政治家も腹を決めつつあるようにも見えます。

Continue reading "政治的空白とは現状のこと"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 26, 2005

本名を変えずにすめば

 夫婦別姓の法制化を主張するときにジレンマに陥ることがあります。

Continue reading "本名を変えずにすめば"

| | Comments (5) | TrackBack (1)

July 23, 2005

それぞれの職業や家族

 地震にもめげず書いてみます。繰り返しになりますが、夫婦別姓議論とは価値観の優劣を争う問題ではないと私は思います。しかしどうしても価値観の対立になりがちなのも事実です。法制度と価値観をうまく切り分けるのが難しいところだと思っています。

Continue reading "それぞれの職業や家族"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 22, 2005

氏の使い分け指針

 夫婦なのに氏を共有しないこと、その生き方や価値観はよく嫌悪されがちです。

Continue reading "氏の使い分け指針"

| | Comments (18) | TrackBack (1)

July 19, 2005

ブログで拾った夫婦別姓の声(15)

 何気なく語られる「夫婦別姓」という言葉をブログから拾ってみました。その言葉の持つイメージや意見が垣間見られるかと思います。News23特集の余波か、自分なりの意見を持つものが普段より多く見られたような気もします。これまでのはこちらです。

Continue reading "ブログで拾った夫婦別姓の声(15)"

| | Comments (14) | TrackBack (4)

July 15, 2005

親は敵に回すよりも味方に

 実際に夫婦別姓にしたいという要望に直面すると、どちらかが通称でやりくりするか、事実婚にするか、最終的には当事者夫婦が決めることだと思っています。しかしその当事者に親が関与することは往々にしてあります。

Continue reading "親は敵に回すよりも味方に"

| | Comments (5) | TrackBack (3)

July 10, 2005

自己認識と外部からの認識

 飲み会での話につっこむのはやぼかもしれませんが、シーナさんのブログにあるエントリ「名前は名前、中身でしょ」について。部外者からのこういうコメントはよく聞くのですが、発言主はその残酷さに気付いていないことが厄介だと思います。

Continue reading "自己認識と外部からの認識"

| | Comments (9) | TrackBack (1)

July 08, 2005

男女共同参画パブコメ公表

 内閣府男女共同参画局で募集していたパブコメ(パブリックコメント)は閉め切られ、その結果(PDF)が公表されています。(参考:男女共同参画でパブコメ募集

Continue reading "男女共同参画パブコメ公表"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 07, 2005

七夕の願い

 去年もしましたが、今年もまたやることになるとは思いませんでしたよ。はあ(ため息)。

Continue reading "七夕の願い"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 06, 2005

一致団結という習慣に疑問

 夫婦別姓の法制化を待ちこがれる身としては、解散は大きな転機となり得ます。

Continue reading "一致団結という習慣に疑問"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 05, 2005

233対228で郵政法案可決

 郵政民営化法案は可決されました。解散はなくなってしまいました。それにしても、きわどいところでした。

Continue reading "233対228で郵政法案可決"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2005

学生に夫婦別姓を問うねらい

 ブロガーは学生の割合も高いらしく、大学生のブログもよくみかけます。学生のブログで夫婦別姓の話題が出てくるとよくあるのがディベートやレポートのテーマです。

Continue reading "学生に夫婦別姓を問うねらい"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

July 03, 2005

デフォルトがバラバラ

 国際結婚だと合法的に夫婦別姓が可能であるという話は周知のことですが、どうもバランスを欠いているような気がしてしまいます。

Continue reading "デフォルトがバラバラ"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« June 2005 | Main | August 2005 »