« October 2004 | Main | December 2004 »

November 30, 2004

リンク集ページ追加

 また新規テンプレートを作ってしまいました。もうお気づきの方もいるようですが、右のサイドバーにある「より詳しく」リストに新しいページ「関連ブログへのリンク集」を追加しました。

Continue reading "リンク集ページ追加"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

大正の痛快辛口エッセイ

 「事実婚は民法739条違反か」のコメントにて興味深い本を紹介していたきましたので、あらためて新規投稿で採りあげます。

Continue reading "大正の痛快辛口エッセイ"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 29, 2004

同級生の反応

 まだ秋になる前、同窓会がありました。名簿にある私の名前を見て疑問に思った同級生もいたようです。

Continue reading "同級生の反応"

| | Comments (8) | TrackBack (1)

November 25, 2004

「婚」の内と外

 法律婚と事実婚、その距離は縮まりつつあるというのがここ最近の実感です。些細な(だが日常的には影響力の大きい)法的な効果、つまり氏や親権の問題を除けば、日常生活の範囲なら事実婚でも法律婚と同等に過ごすことができます。ここで「婚」についての視点をひとつ掲げます。

Continue reading "「婚」の内と外"

| | Comments (7) | TrackBack (1)

November 22, 2004

いい夫婦の日

 今日はいい夫婦の日です。夫婦の愛情に思いをめぐらせてもいいかもしれません。ちなみに今年の良き夫婦、Partner of the year 2004は水泳の山本貴司さんと千葉すずさんご夫妻が選ばれたそうです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

共同親権の法制化は光明になるか

 事実婚では夫婦の片方しか親権が持てません。離婚した夫婦も同様に、片方にしか親権は認められません。現状の家族法では法的な夫婦にしか共同親権が許されていないからです。しかしこの単独親権規定を廃止しようという動きがあります。

Continue reading "共同親権の法制化は光明になるか"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 19, 2004

パートナー解消訴訟に見る内縁の要件

 事実婚夫婦なのに慰謝料請求が認められなかった?。いや、事実婚であることが認められなかったから、慰謝料請求が認められなかったようです。では、事実婚を認定する要素とはなんなのでしょうか。

Continue reading "パートナー解消訴訟に見る内縁の要件"

| | Comments (8) | TrackBack (2)

November 18, 2004

「夫婦とは思えない」という潜在意識

 反対のかけ声として「家庭崩壊」と聞くことがあります。これはかなり極端ですが、漠然とそうした声に頷いてしまう心理に考えをめぐらせてみます。

Continue reading "「夫婦とは思えない」という潜在意識"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 17, 2004

ブログで拾った夫婦別姓の声(3)

 同名企画の第3弾です。ちなみに第1弾はこちら、第2弾はこちらです。いろんな視点からのいろんな意見は参考になります。

Continue reading "ブログで拾った夫婦別姓の声(3)"

| | Comments (4) | TrackBack (2)

November 16, 2004

親子別姓と親子断絶

 夫婦別姓が嫌悪される理由のひとつに「親子別姓」ともいわれます。親子で氏を別にすると子どもの福祉に悪影響を及ぼすというのです。しかし親子間の福祉を考えるなら、氏の同一性よりも続柄が本質ではないでしょうか。

Continue reading "親子別姓と親子断絶"

| | Comments (2) | TrackBack (0)

November 15, 2004

忍耐

 先日「紋切り型…(後)」で法務省の忍耐に触れましたが、内閣府もです。ただ私にはそう感じられるだけですけど。

Continue reading "忍耐"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 13, 2004

欠片を拾いながら

 首相や法務大臣の答弁を整理しつつ、森山法務大臣時代のものを拾い始めたら大変な量で驚きました。ひぅふぅ、って感じです。

Continue reading "欠片を拾いながら"

| | Comments (3) | TrackBack (0)

November 12, 2004

紋切り型の回答をさらに読む(後)

 国会における毎度おなじみの夫婦別姓についての回答を考えます。昨日の続きです。

Continue reading "紋切り型の回答をさらに読む(後)"

| | Comments (1) | TrackBack (0)

November 11, 2004

紋切り型の回答をさらに読む(前)

 国会で夫婦別姓が話題に上がると、首相および法務大臣の回答はいつも同じです。まさにコピペです。すでに耳にタコですが、どんなことを言っているのかあらためて考えます。

Continue reading "紋切り型の回答をさらに読む(前)"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 10, 2004

喪中論にしたがうべきか

 喪中とは伝統的な指針からすると、家を基準にするそうです。だから(改姓した)妻の実家で誰かが亡くなっても、夫婦は喪中にはならないという説があります。しかも「出すなら旧姓で出せ」とも。知りませんでした。

Continue reading "喪中論にしたがうべきか"

| | Comments (8) | TrackBack (1)

November 07, 2004

表示を調整

 過去記事の一部を編集しました。

Continue reading "表示を調整"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 05, 2004

ドラクエで夫婦別姓

 国会で年金未納議員が噴出して大騒ぎをしているころに流行ったものの夫婦別姓版です。古いネタなのですがちょっと遊んでみました。他愛のない冗談なので、どうかご容赦ください。

Continue reading "ドラクエで夫婦別姓"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

November 04, 2004

事実婚は民法739条違反か

 引用元にある主要な論点からは少しはずれますが、法律の考え方として適当かどうか気になる部分があるので抜き出してその部分のみを考えてみます。気になっているのはこちらです。

Continue reading "事実婚は民法739条違反か"

| | Comments (20) | TrackBack (0)

November 02, 2004

どうでもいい会話

 先週の「結婚のカタチ」は週末にまとめて録画したのを見ました。全くもってどうでもいい身内ウケの会話です。

Continue reading "どうでもいい会話"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

November 01, 2004

ドコモOKです

 意外な展開になってきました。事実婚に家族割引を適用できるかどうかの件ですが、ドコモはOK、auはNGだそうです。

Continue reading "ドコモOKです"

| | Comments (8) | TrackBack (0)

« October 2004 | Main | December 2004 »