« June 2004 | Main | August 2004 »

July 31, 2004

夫婦別姓でマスコミを比較してみる

 前にNewsweek日本版では「おかしいぞ!日本の結婚」と題した特集記事で法制度が硬直したままの状態を指摘してくれましたが、最新号では「おかしいぞ!日本のマスコミ」という特集がありました。夫婦別姓とその報道について、今年の法務部会を例に比較してみます。

Continue reading "夫婦別姓でマスコミを比較してみる"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 30, 2004

裏も表もなく

 私の願いは単純です。仕事で名前を使い分けたくありません。結婚後も同じ本名1つだけで仕事がしたいのです。仕事では会計処理、身元確認、資格認定等々で本名が必要になるからです。

Continue reading "裏も表もなく"

| | Comments (6) | TrackBack (0)

July 28, 2004

ちなみに戸籍は自由に閲覧できません

 前回のエントリの最後の方で触れた、戸籍の閲覧についての補足です。

Continue reading "ちなみに戸籍は自由に閲覧できません"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 27, 2004

戸籍にまつわる誤解[バツイチ]

 夫婦別姓にまつわる誤解はこちらにまとめていますが、それ以前に戸籍も誤解は多く存在します。

Continue reading "戸籍にまつわる誤解[バツイチ]"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 25, 2004

おかえり、わたし

 昨日ポストに「郵便物お預かりのお知らせ」が入っていました。おかしいですね、一日中、家にいたんですけれど。電話をして本日午前中に再配達してもらうようにお願いしました。

Continue reading "おかえり、わたし"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 24, 2004

選挙が終わってどうなるの

 参議院選挙が終わりもう2週間が過ぎようとしています。神取さんは残念ながら落選したので森ゆうこさんは危機を脱し、相変わらず大仁田さんが……という話はどうでもいいことにしましょう。

Continue reading "選挙が終わってどうなるの"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 21, 2004

通称では試験が受けられない

 小切手の次は資格試験の話をします。職種によっては特殊技能が要ります。そうした特殊技能は各種公的機関や関係団体が主催する試験を受けて、正式に認定されることになります。こうした試験も多種多様ですが、共通しているのは通称では受験できないということです。

Continue reading "通称では試験が受けられない"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 18, 2004

通称では報酬は紙くずに・・・

 日本に住む私でも、海外から小切手をもらう機会があります。画面のどこかに見える広告収入や、仕事に対する報酬です。こうした支払いで小切手が使われることは海外とのやりとりでは珍しくありません。しかし、小切手に通称は使えません。よく「仕事で旧姓が使いたければ通称ではどうか」と提案されますが、会計処理に通称は使えないということをご理解いただきたいと思います。

Continue reading "通称では報酬は紙くずに・・・"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 16, 2004

「責任与党」の空虚な響き

 責任与党という言葉はここ数年で覚えた言葉です。「責任与党なのだから」と野田聖子さんがテレビのインタビューなどで話していたので耳に残りました。最初は意味がよく分かりませんでした。今では責任与党という言葉から、全てを牛耳ることの不公平さだけではなく、全てを背負うことのリスクやバランスが保てなくなる危うさも感じます。特に選挙が終わり、与党が責任与党であり続けたことで組織や制度のあちこちが疲弊してきているような気がしてきました。

Continue reading "「責任与党」の空虚な響き"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

July 11, 2004

どうせあの記事を指摘するのなら

 最近はblogのご近所付き合いも活発になりつつあり、嬉しいです。ああこれがブログなんだと実感がわいてきます。先ほどトラックバックして下さった先で3月の産経新聞社説に触れている部分がありましたので、私からも少し補足を。

Continue reading "どうせあの記事を指摘するのなら"

| | Comments (7) | TrackBack (0)

July 09, 2004

自民党の憲法24条改正に関係する記事

 24条について着目するのは夫婦別姓同様にマイナーネタかなと思ったのですが(苦笑)、いろいろと反響があるようです。新聞の社説も効いたのかもしれません。関連するブログ記事を見つけたので、トラックバックさせていただきました。

Continue reading "自民党の憲法24条改正に関係する記事"

| | Comments (0) | TrackBack (2)

July 08, 2004

政治風刺は名誉毀損か

 期間限定だというので取りあげてみます。みどりの会議から出馬している中村敦夫氏公式サイトに掲載されたマッドアマノ氏のパロディ「「構造改革」に不具合が生じましたので回収・修理・辞任の要望にお応えします。」が思わぬ自民党との対立を生んだようです。ちなみに、作者マッドアマノ氏の政治風刺Webサイト「週刊パロディ・タイムズ」では選挙期間特別企画をしています。

Continue reading "政治風刺は名誉毀損か"

| | Comments (5) | TrackBack (1)

July 06, 2004

七夕の願い

 六本木ヒルズで七夕祭りをしていたので、短冊に願い事を書いてみました。

Continue reading "七夕の願い"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 04, 2004

投票の参考に:候補者へ夫婦別姓アンケート

 きたる選挙の候補者に夫婦別姓の賛否を問うアンケートを実施し、結果を公開しているところがあります。投票の参考にしてください。

Continue reading "投票の参考に:候補者へ夫婦別姓アンケート"

| | Comments (0) | TrackBack (0)

July 02, 2004

夫婦別姓問題をどう考えるか

 夫婦別姓について想像することは人それぞれ違います。それをひとくくりに賛成派はこうだとか、反対派はああだとかいう対立構図にされても、いっこうに問題は進展しないのではと思います。夫婦別姓とは延々と議論を続けたい人の格好のネタでもあるような気もします。そうなると実害を被っている人は黙殺されたままだというのに…。

Continue reading "夫婦別姓問題をどう考えるか"

| | Comments (0) | TrackBack (1)

« June 2004 | Main | August 2004 »